4.考えるより、まずは前に進むこと。

ミスは反省しても、どうするかは動きながら考えた方がいい。

反省は大事だが、後悔してては始まらないからです。

ホテルのチョイスにミスを感じた私は、タクシーを使うにしても、バスを使うにしても、一度、その道を歩いてみようと考えたわけです。

これは、かつてタイやカンボジア、ベトナムを旅した若い頃にもやっていた事でした。

前日夜になんとか調べたグーグルマップによれば本部からホテルまでは1時間22分とあるし、パーソナルレッスンが終わっても陽が高く、道も住宅街を通って通りに出るルートで危険な地域でないようだし、それに3人はダウンタウンへ行くような感じだったので、敢行するには、このタイミングだと思ったわけです。

 

 

「じゃあ、オレはホテルに戻っとくわ」

そういうと津田さんも、じゃあオレも、と。しかも、歩いて帰るという。

正直、驚きました。こいつ、察したのかな?と。今回、彼と私は同室ではないので、気付かれることはないはずなのですが。

で、歩きました。

しかも、彼はほとんど勘で道を選び、さっさと歩いていきます。私も決して方向音痴ではありませんが、彼の方向決定能力は傑出してます。時々、私は取り出していたものを眺めようとするのですが、彼の勘はグーグルマップより優れていて、負担が少なく、しかも興味深い店なども見つけていきます。

非常に楽しゅうございました。

夜は、無事に戻ってきた大串さん、片山さんも加わって、宿泊先のCourtyard by Marriott Markhamの近くにあるステーキハウス〈Baton Rouge〉でガッツリ食事をしました。美味しゅうございました。